編集プロダクションの制作物

目に見えないもの

目に見えないもの

発行  講談社

発行日 2013年12月19日

『星の王子さま』生誕70周年を記念して企画されました。原作にあった名セリフ「たいせつなことはね、目に見えないんだよ……」。この意味はなんだったのか? そのことを確かめるために、星の王子さまがもう一度地球にやってきます。そこにいたのが10人の探究者たち。会田 誠(芸術家)、上田泰己(生命科学者)、開沼 博(社会学者)、金田一秀穂(言語学者)、釈 撤宗(宗教学者)、泰羅雅登(脳科学者)、立川志らく(落語家)、名越康文(精神科医)、西内 啓(統計家)、村山 斉(物理学者)。星の王子さまと時代のトップランナーが、時間、ゼロ、運、ユーモア、神さま、放射能・エネルギー、常識、うそ、オバケ・霊、幸せ、記憶、愛など「目に見えない」12のテーマについて語り合います。

定価:1400円+税

Amazonで買う

対象

小学校中学年から

ページ数

184ページ

判型

A5判

著:星の王子さまと10人の探究者たち
企画・編集・執筆:オフィス303
編集協力:遠藤芳文
原案・執筆:舘野佐保
装丁、本文デザイン:淺田有季(オフィス303)
イラスト:瀧麻由子