編集プロダクションの制作物

金田一「トライアングル」式 はじめてのクロスワード

金田一「トライアングル」式 はじめてのクロスワード

発行  講談社

発行日 2014年7月19日

金田一秀穂先生の監修による、小学校1〜3年生向けのクロスワード本です。
クロスワードに初めて出会うこどもたちでも無理なく楽しめる50問を集めました。もしカギの答えがわからなくても、各問題に付いている「おたすけリスト」から、あてはまる言葉を探せば大丈夫。さらに、「おたすけリスト」に出ている言葉は、巻末の「ミニ おたすけ国語辞典」で意味を調べることができます。

カギを読み解き、パズルの文字数やほかの文字をヒントに推理し、辞書で言葉の意味を調べる。このように、「カギ」「パズル」「辞書」の三角形を行ったり来たりするうち、自然に「読みとく力」や「考える力」「調べる力」「語彙」が身につくのです。

読者と一緒にクロスワードを解いていくのは、小学生のダイスケとカナちゃん、そして何でも知っている不思議な犬・キンダイヌ先生。3人はことばドロボウ・ゾナー3世に盗まれた言葉を取りもどせるのか? そして、キンダイヌ先生の真の姿は? かわいいキャラクターと楽しいマンガで、こどもたちもすんなりとクロスワードの世界に入っていくことができます。

定価:900円(税別)

Amazonで買う

対象

小学1・2・3年生

ページ数

128ページ

1色

判型

A5判

監修:金田一秀穂(杏林大学外国語学部教授/日本語学者)
パズル制作・辞書執筆:杉本幸生
漫画・イラスト:間宮彩智
デザイン:淺田有季(オフィス303)