編集プロダクションの制作物

決定版! パラリンピック大百科3 パラリンピックの歴史

決定版! パラリンピック大百科3 パラリンピックの歴史

発行  小峰書店

発行日 2019年4月7日

パラリンピックの歴史を、年代に沿ってふり返ります。たった60年の歴史のなかで、パラリンピックは、戦傷者のリハビリテーションから世界のスポーツの最高峰の大会としてにぎわうまでに変貌をとげました。ターニングポイントとなった大会を丁寧に紹介して、障がい者スポーツの足跡をたどります。また日本で開催された1964年の東京パラリンピック、1988年の長野パラリンピックについては、詳しく取り上げています。

定価:3,000円 (税別)

Amazonで買う

対象

小学校4年生から

ページ数

43ページ

4色/巻末1色

サイズ

横幅 23cm × 縦幅 29cm

写真:エックスワン
装丁:山下武夫(クラップス)
本文デザイン:松川ゆかり(オフィス303)
文:宮崎恵理

決定版! パラリンピック大百科 全5巻

発行  小峰書店

発行日 2019年4月7日

2020年、東京に56年ぶりのパラリンピックがやってきます。障がい者スポーツが福祉の分野だった56年前とはちがい、今やパラリンピックは、世界中が楽しみに待つ、世界最大規模のスポーツイベントです。障がいの程度にかかわらず、だれもが公平に競技に参加できるようにするというパラリンピックの理念には、「共生社会」のためのヒントがいっぱい。違いを認め合い、互いを尊重できる社会へ向かって、パラリンピック教育が熱い視線をあびています。パラリンピックのおもしろさがぎゅっとつまった、より深い学びのための決定版です。

【全5巻】
1 パラリンピックがやってくる!
2 パラリンピック競技ガイド
3 パラリンピックの歴史
4 パラリンピアン物語
5 パラリンピックをささえる

定価:15,000円 (税別)

Amazonで買う

対象

小学校4年生から

4色/巻末1色

サイズ

横幅 23cm × 縦幅 29cm

本文43ページ

写真:エックスワン
装丁:山下武夫(クラップス)
本文デザイン:松川ゆかり(オフィス303)
文:宮崎恵理
イラスト:どいまき